アメイロ

狂い鳴くのは僕の番【3話】のネタバレ・感想と漫画を実質無料で読む方法

漫画『狂い鳴くのは僕の番』は禊ケリ先生の作品です。

漫画内では、一流企業に転職してきたαのサラリーマンと、自ら体を売ることでキャリアを積んでいるΩの上司の複雑な愛の形が描かれています。

電子書籍サービスでは、冒頭の数ページ程度の試し読みができるものはありますが、丸々漫画1冊を読みたい方のために実質無料で漫画を読むことができるサービスも紹介します!

狂い鳴くのは僕の番のあらすじ・ネタバレ・感想

狂い鳴くのは僕の番(1) (アメイロ)

こちらでは、禊ケリ先生の作品、『狂い鳴くのは僕の番』のネタバレと感想を紹介していきますので、内容のネタバレをされたくない方はご注意下さい!

(※かなり個人的見解を含むので、読む人によっては全く違う解釈をしているかもしれません)

狂い鳴くのは僕の番のあらすじ

狂い鳴くのは僕の番 登場人物

高羽:攻め。烏丸のいる部署に転職してきたα。Ωを受けつけられず、体を売る烏丸のことを嫌悪している。

烏丸:受け。Ωであることを武器に体を売って現在の地位までのぼりつめるが、αを死ぬほど嫌っている。

差別されるはずの存在がエリートキャリアとして君臨…!? 腹黒部下×ビッチ上司のリーマン・オメガバース! 一流企業に転職したサラリーマン・高羽。新天地で胸を高鳴らせる彼だったが、ひょんなことから直属の上司・烏丸のヒミツを知ってしまう。烏丸のヒミツ――特異体質により人を惑わし、劣情を煽ること。そして体質とカラダを利用し、大企業のキャリアの地位に納まっていたのだった。今宵も股を開き、サカった種馬たちを受け入れる烏丸の姿に、嫌悪感を覚えた高羽は…!?

狂い鳴くのは僕の番あらすじ

狂い鳴くのは僕の番【3話】のネタバレ

あの後、何事もなかったかのようにこれまでと同じように上司と部下として接し、烏丸から仕事のアドバイスをもらい、高羽は仕事を進めていきます。

烏丸と高羽の仕事が順調に進んでいる様子を見て、鵜藤は様子をうかがっていた他の社員達をざままぁみろと鼻で笑います。

烏丸から進めている案件について細かいアドバイスを受けて席に戻ってきた高羽を鵜藤はほめますが、どうもと返してきた高羽の冷ややかな表情を間近で見てしまった鵜藤はぞっとします。そんな鵜藤をよそに高羽は得意先に電話をかけます。

夜遅くまで仕事を進めていた高羽は気づけば部署の部屋に烏丸とふたりきりになっていました。

烏丸から案件の細かい資料をもらい、素直に礼を言う高羽でしたが、そんな高羽が気に入らなかった烏丸は一度渡した資料を取り上げてしまいます。

烏丸は高羽が自分の目を一切見ないことを指摘し、何か言いたいことがあるのなら言うように言います。

「別に何も」と笑ってごまかそうとする高羽でしたが、嫌いなΩから無理矢理されそうになったことを怒っているのかと烏丸から昼間のことを切り出されます。

それとも欲求不満なのかと、股間を足で押しながら、あのあと俺で抜いたのかと言う烏丸に高羽は足をどけてほしいと冷静に対処しようとします。

しかしそんな高羽の態度に苛立った烏丸は高羽を強引にトイレへ連れ込み、無理矢理口で慰めます。

困惑しながらもどうしてこんなことをするのかと問いかける高羽に、烏丸は童貞なのかとからかい、嫌そうな顔をしているのがいいと言われてしまいます。

途中、トイレに巡回に来た警備員に声をかけられ、高羽は焦りますが、烏丸は行為をよめるどころか、わざと烏丸を追い詰めていきます。
高羽はどうにか我慢し、適当な理由をつけて警備員をその場から立ち去らせます。

焦る高羽の様子を見て面白そうに笑う烏丸でしたが、そんな烏丸の口に高羽は自分のものを無理矢理突き入れます。驚きながらも高羽を受け入れる烏丸でしたが、出る直前に強引に口から自分のものを抜いた高羽はひとりで処理をします。

そんな高羽に口に出せばいいのにと烏丸は言いますが、口に出されるのが好きじゃないと言っていたからと高羽はひとりで処理を終えます。

無理矢理Ωが抱かれたりしているところを見たくないと言う高羽に、烏丸はどうしてだとその理由をたずねます。

高羽は自分が父親のことを知らず、Ωの母親ですら誰が父親なのかわからないのだと話します。それを聞き、事情を察した烏丸は場所を変えて、あらためて高羽の話を聞きます。

高羽は種違いの兄と共にΩの父親に育てられました。そのことには感謝していますが、父親はたくさんの人と関係を持ちながら誰とも番になってもらえませんでした。

フリーは楽でいいと烏丸はタバコをふかしますが、高羽は子供の頃にΩの父親が知らない男に犯されたあともいつもと変わらないように幼い高羽の頭を撫でてきたことに吐き気を覚えたことを話します。

それでもいい子にしていれば父親が相手をしていた男から金が手に入ったため、何もできずにいたという高羽に、烏丸は高羽が常に高羽が常に笑顔でいる理由を知ります。

自分の話を聞かせたことを謝る高羽に、烏丸は高羽が父親と自分を重ねていることを指摘し、そんなことは知ったことではない、それで勝手にΩをかわいそうと思っているのなら迷惑だと反論します。

反論を聞いた高羽は番になれば無差別に誰かを誘うこともなくなると言い「誰かと番になりたいと思ったことはないのか」とたずねます。それを聞いてひとしきり笑った烏丸は「同情で番になれんの?」と迫りますが、高羽は何も言わずにただ目の前の烏丸を見ます。

そんな高羽を否定しろと怒る烏丸でしたが、高羽はαやΩなどどうでもいい、それ以前にΩである烏丸も自分と同じ人間だと怒りをあらわにし「もっと自分大事にしろよ」と言い、自分で興奮していることを烏丸に伝えると、その場をあとにします。

その場に残された烏丸は自分がこれまで出会ってきた、自分のことを見下してきたαのことを思い出します。αとは所詮そういう生き物だと思いながらも、脳裏にはこれまでのαとはちがう高羽の姿が浮かび、興奮している自分に嫌気がさします。

その後もこれまでと同じように接待相手に抱かれる烏丸でしたが、接待相手のひとりからNEOの映画の新しい仕事の担当にしたいという話を聞いて表情を歪めます。

 

狂い鳴くのは僕の番【3話】の感想

3話では高羽の幼い頃のトラウマとも言えるできごとが、高羽自身の口から語られました。

なぜΩのことを受けつけなかったのか、正確には受けつけないのではなく、自分もαであることから、Ωのそばにいるのが恐いという思いもあったのではないかと思います。

 

高羽は自分を生んだ父親と同じΩである烏丸にかつて父親に無体を働いていたような男と同じようなことはしたくない、そんなことをされている烏丸を見たくないという思いがありますが、その思いが烏丸に届いていないのが切ないです。

 

また烏丸もこれまで番になりたいと思った相手は本当にひとりもいなかったのか、気になるところです。

狂い鳴くのは僕の番【2話】のネタバレ・感想

読みたい漫画数冊を実質無料で読む方法

電子書籍で漫画を楽しむサービスは昔からいくつも存在します。

ただ、無料で読むことができるのは試し読みの1巻だけであったり、漫画の冒頭だけであることがほとんどでした。

しかし、動画配信サービスなどを上手く活用することで漫画を電子書籍媒体で丸々1冊読むことができるのです。

こちらでは、動画配信サービスの中でもポイントが配布され、漫画を実質無料で読めるものを紹介しています!

FODで漫画を無料で読む

FODは動画配信サービスですが、漫画を無料で読むこともできます。

FODプレミアムは月額888円なのですが、Amazonアカウントを使って登録することで1ヶ月間の無料で利用することが可能です。

さらに、無料期間中も1ヶ月で1300円分のポイントを8のつく日にログインすることで集めることができます。

このポイントを無料期間中に使用することで、漫画を数冊は無料で読むことができるのです。

さらに漫画などの電子書籍にポイントを使用した場合、20%のポイントが還元されるので最もお得に漫画を購入することができます。

ポイントは漫画に使って、見放題の動画作品も視聴することができるので合わせて楽しんでしまいましょう!

▼FODの1ヶ月無料お試しはこちらから▼

FODに登録して無料で漫画を読む

FODについて補足

登録方法についてはこちら
FODプレミアムにスマホで登録する方法

解約方法についてはこちら
FODプレミアムを解約・退会を簡単に済ませる方法

U-NEXTで漫画を無料で読む

U-NEXTもFODと同様に有名な動画配信サービスですが、雑誌から漫画など電子書籍が取り扱われています。

U-NEXTは月額1990円(税別)ですが、初回利用に限り1ヶ月無料トライアルがあります!

無料トライアルでは、すぐに使えるポイントが600ポイント付与されるので、単行本なら1冊ほど無料で読むことが可能です!

U-NEXTは、無料トライアル入会時にすぐポイントが600円分付与されます。

600円以内の漫画作品・漫画雑誌であれば、実質無料で読むことができるのでぜひ自分が読みたい作品を選んで活用してみて下さい。

U-NEXTは31日間以内に解約すれば料金は一切掛かりません。

▼U-NEXTの無料トライアルはこちらから▼

U-NEXTに登録して実質無料で漫画を読む

U-NEXTについての補足

登録方法についてはこちら
U-NEXTにスマホで登録する方法

U-NEXTを解約・退会する方法はこちら
U-NEXTの解約の仕方!退会できないときの対処方法

漫画の違法アップロードサイトとzipファイルについて

漫画を丸々一冊読みたいと思い、無料で読む方法を探すとzipなどのファイル形式で違法青アップロードされていてダウンロードできるサイトが見つかることもあります。

しかし、そのようなWebサイトでファイルをダウンロードするのには、少なからず危険が生じます。

漫画ファイルのダウンロードのここがダメ

・違法ダウンロード自体が刑事罰の対象になる
・違法アップロードサイトのファイルをダウンロードすることでスマホやPC端末がウィルス感染する可能性がある

ツイッターなどでも実際に使っていたユーザーが実情を呟いており、一時期大きな話題となっていました。

無料という言葉は魅力的ですが、無料は無料でも正規のサービスで安全に利用した方が安心ですね。

まとめ

今回は『狂い鳴くのは僕の番』のネタバレ・感想・無料で読む方法について紹介してきました。

他の電子書籍サイトでは、1冊丸々を無料で読むことがはできないので、

・すぐに読みたいならU-NEXT
・ポイントも貯めて複数冊読みたい場合はFOD

を利用すると良いですね!

公式のサービスで安全かつ、正当に漫画を楽しみましょう^^

>>>U-NEXTのポイント付与ですぐに狂い鳴くのは僕の番を読む

>>>FODでポイントを貯めてから狂い鳴くのは僕の番を読む